給気-排気の熱回収と除菌化を実現!!

カサバー社の湿式空気全熱交換器 Twin-CEL(商品名:ツインセル)

特徴

排気中の顕熱・潜熱の回収
空調機器の節減
ランニング費用の低減
処理空気の除菌化
ダクト施工の簡略化
配置の自在性

Twin-CELは

従来の乾式空気全熱交換器とは異なり、熱交換媒体として吸湿力の強い塩化リチウム水溶液を使用しています。
Twin-CELは給気用と排気用の2つのセルから構成され、各セルでは塩化リチウム水溶液をスプレーして空気と接触させ、それぞれの顕熱・潜熱の吸収と排出を行います。空気と熱交換をした塩化リチウム水溶液は、各セル間をポンプでたえず循環しているので連続して安定運転が行えます。

 

実際の使用方法としては、フローシート(下図)のように空調ゾーンからの排気の顕熱・潜熱を回収し、この熱を取入れた給気に移行して冷房・暖房の運転費を大幅に低減します。
また、塩化リチウム水溶液の除菌性により給気・排気とも常にクリーンな空気を供給いたします。

Twin-CELを採用すれば

  1. 給気セルと排気セルは完全に分離されており、溶液の配管を接続するだけで、それぞれ別の位置に設置できるので設計に自在性があります。
     

  2. 乾式で必要な複雑なダクト施工は不要となり、工事費が節減されます。
     

  3. 塩化リチウム水溶液は強力な除菌力があり、空気中の細菌・カビを不活性化します。また、給気用・排気用の各セルは独立しているため、乾式のようなクロスコンタミネーション(交差汚染)のおそれがありません。
    したがって、取入れ外気(給気)はもちろん、排気も常にクリーンに保たれます。

用途

病院・研究室・動物舎のクリーン空調

製薬・食品・醸造等の産業空調

フローシート