建設情報技術グループでは、道路管理データベース(MICHIシステム)の更新作業に携わった経験を基に道路管理者が求める信頼性の高い施設台帳をご提供いたします。
道路施設台帳(MICHI)、各地整のサブシステムの作成は、建設情報技術グループにお任せください。

サービス内容

道路管理データベースの更新作業に携わった経験と多くの実績で、きめ細かなサービスをご提供いたします。
 

  1. 発注者 または 審査機関とのお打ち合わせ
  2. 資料収集(既存台帳、管理図 など)
  3. 施設台帳対象施設の抽出
  4. 新規 および 更新データの選定
  5. 現地調査 および 写真撮影
  6. 施設台帳作成、イメージ台紙作成、諸元データ入力、既存台帳修正

ティーネットジャパンの特徴

○お客さま第一

お客さまから資料をお預かりすれば、作成はすべて建設情報技術グループが行います。お客さまの負担を最小限に抑えます。

 

○技術力

建設情報技術グループの経験豊富な「設計技術者」、「施工管理技術者」が、高品質の道路施設台帳(MICHI)/各地整のサブシステムをご提供いたします。

 

○豊富な経験

道路管理データベースの更新作業に携わった経験と、多くの施設台帳を作成してきた経験が、確かな道路施設台帳(MICHI)/各地整のサブシステムをご提供いたします。