よりよい環境を創造するトータル・システム・プランナーとして 社会に貢献します。

朝日熱学社は、『トータルシステムプランナーとして、先進の技術と開発力で、あらゆるニーズにお応えする』ことを経営理念としています。

 

永年に亘り培ってきた空調・冷蔵・冷凍の技術を基盤に、バナナ追熟加工設備、青果物の酸素・炭酸ガスをコントロールし鮮度を保つCA貯蔵設備等の設計・施工という特徴ある技術を中心に成長してきました。

これらの技術で、省エネ率の向上と快適な空間環境をお客さまに提供することにより社会に貢献しています。

 

環境、エネルギー、高齢化、などの現代社会が抱えるさまざまな課題に対して、これからも朝日熱学は【空気】そのものをコントロールすることで、食の安全や快適な暮らしを支えていきます。

追熟加工設備

追熟加工設備における当社の設計・施工・制御システムおよびサービス技術は業界の方々に長年支えられてきました。

バナナを始めアボカド・マンゴー・パパイヤなど追熟を必要とする青果物の加工技術は、美味しく高品質な商品出荷が可能です。

青果設備

青果・水産物を始めとした冷蔵・冷凍庫、セリ場の定温化、パッキング場など長年培った技術で品物の鮮度管理を行います。ますますコールドチェーン化が進む中で、常に変化するお客さまの要望に合わせた設備をご提供します。

CA貯蔵設備

りんご・にんにくを始めとした青果物の長期保管技術をご提供します。炭酸ガス・エチレンガスの濃度や温度をコントロールすることで品物の呼吸作用を抑え、年間を通した新鮮な青果物を出荷できます。

物流倉庫設備

場所:東洋埠頭株式会社
拡大
場所:東洋埠頭株式会社

あらゆる温度・湿度に対応する貯蔵、優れた機密性ある防熱扉、物流倉庫に特化したLEDなど、厳格な温度管理が求められる保管物に最適な冷蔵冷凍施設のご提案をしています。

特殊空間設備

テンパリングルーム・植物工場・クリーンルームから危険物倉庫まで、多種多様な目的や個性に即した特殊空間設備をご提供します。

集中制御管理システム

お客さまの要望にお応えして、新設や既存設備、幅広い分野でお使いいただける制御・監視システムをご提供します。